Vantablack

reflectance 0.036%

英国Surrey NanoSystems社が製造するVantablack®は、地上で最も黒い物質である、反射率0.036%のブラックコーティングです。衛星搭載の黒体校正システムの一部として開発されたVantablackは、独特の物理的特性と光学的特性を活かし、衛星搭載機器から美術品まで、様々な用途のコーティング材として幅広い利用が見込まれます。
Vantablackは真空蒸着方式でコーティングするため、材質、形状、大きさなどに制限がありますが、スプレー方式のVantablack S-VIS(反射率0.2%)を使用することで様々な形状の筐体へのコーティングが可能になります。

応用製品

赤外カメラ、衛星搭載機器、デジタルカメラ、HUD、
黒体炉、顕微鏡、天体望遠鏡、センサ、美術品、建材、
スマートフォン、ディスプレイ等

特長

・紫外、可視、赤外域で超低反射率
・優れたBRDF特性
・広範囲な使用温度範囲
・衝撃や振動に対する耐久性
・outgasなし

幕張メッセで開催される展示会「JASIS 2019」にて
本製品を出展します。
詳しくはこちらをご覧ください。

Vantablack Performance

VB graph

Vantablack S-VIS Performance

S-VIS graph

関連情報

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら